女性の胸毛や腹毛は嫌われる?その原因と処理方法

男性のムダ毛で嫌な部位が胸毛や腹毛をあげる人が多くなっていますが、実は、女性でも胸毛や腹毛が濃くて悩んでいる人もいます!

女性の胸毛や腹毛が濃くなる原因は一体どんな理由なのでしょうか。

 

女性の胸毛や腹毛が濃くなる理由

女性のムダ毛でイメージするのは、足や腕、わきなどをイメージする人が多いのですが、実は、女性でもひげで悩んでいたり、胸毛や腹毛で悩んでいる人もいます。

男性と違い女性の場合、かなりのコンプレックスになりますが、どんな原因で、胸毛や腹毛が濃くなっているのでしょうか。

男性の毛のイメージの強いひげや胸毛が女性でも濃くなる原因は、ずばり男性ホルモンの影響といわれてます。男性ホルモンが多くなってしまうと、女性でも胸毛や腹毛が濃くなるのです。

男性ホルモンが多くなってしまう原因として、女性ホルモンのバランス乱れ、遺伝などがあげられます。遺伝の場合、自分の両親や母親が毛深い、男性ホルモンが多いなどが考えられます。

もうひとつの原因である、女性ホルモンのバランス乱れは、ストレスや睡眠不足が原因となるため、ある時いきなり体毛が気になりだすというケースがあります。

仕事を頑張りすぎると、髭が生えると一昔前言われていたように、実際に疲れやストレスでムダ毛が濃くなると考えられています。

 

胸毛や腹毛をきれいに処理するには

では、濃くなってしまった胸毛や腹毛はどのように処理したらよいのでしょうか。

ムダ毛の処理を考えると、剃刀や毛抜きをイメージしますが、胸毛や腹毛はそういうわけにはいきません。

特に、乳首周りやおへそまわりなど、繊細に処理したい部分が多いのが胸毛や腹毛です。

そう考えると、下手に自己処理して肌を傷めてしまったり、間違った処理で逆に毛が濃く見えてしまうなどのトラブルを起こしてしまう事も考えられます。 

そう考えると、胸毛や腹毛は慎重に処理をする事が必要となります。

 

胸毛や腹毛の処理は家庭用脱毛器がおすすめ

ムダ毛の処理を自宅で、きれいに行う方法で一番人気なのが、家庭用脱毛器を使用しての脱毛です。

特に、胸毛や腹毛など、比較的広範囲を処理する必要がある場合、綺麗に肌を傷つけないように処理したい場合など家庭用脱毛器が選ばれています。

特に、胸毛や腹毛は皮膚が柔らかい箇所の脱毛になるため、痛みを感じやすい場所でもあり、肌トラブルを起こしやすい部分ともいえます。

そう考えても、安心して使える家庭用脱毛器を選ぶ人が増えています。家庭用脱毛器は、脱毛した部分が黒ずんでしまうなどのトラブルもなく、肌をきれいに保ちながら脱毛できる点もメリットといえます。

 

まとめ

胸毛や腹毛は気づいたときに、すぐに処理したい、ムダ毛です。

そう考えても、気になっているけど、中々サロンにいけないなど、見えない箇所なだけに放置してしまいがちですが、ムダ毛があると、体臭の原因になるなどエチケットの部分でも女性にとっては重要な箇所ともいえます。

自由に好きな時に脱毛できる家庭用脱毛器は、忙しい毎日を過ごす現代の女性にとっての神的な役割を果たしてくれるうれしいグッズの一つといえます。