シースリーとミュゼはどっちがおすすめ?比較してみた!

脱毛サロンってたくさんありますよね。

キレイモに銀座カラー、シースリー、ミュゼ・・・そのほかにもたくさんありますし、医療脱毛を含めると数えることができないくらいあります。

そこで、全身脱毛のシースリー脱毛と言えばミュゼというくらい有名なミュゼとを比べてみました。

脱毛エステをどこにするか迷っている人の参考になればいいと思います。

 

シースリーとミュゼはどちらがおすすめ?

全身脱毛のシースリーとミュゼプラチナムどちらがおすすめか?

どちらも脱毛エステとしては有名なところですよね。

ただ、この2つの脱毛エステは全くタイプが違ってくるのでどちらがオススメ?というよりも、どこまで脱毛をしたいか?によって変わってきます。

シースリーは全身脱毛専門なので部分脱毛をすることができません。

逆にミュゼなら部分脱毛をすることができますし、毎月のようにやっているキャンペーンを利用すればとても安く脱毛を利用することができます。

また、脱毛部位にも違いがあります。

シースリーでは顔の脱毛をしてくれるのですが、残念ですがミュゼには脱毛部位で顔はないみたいです。

なので顔は必ず・・・という人はミュゼではだめですね。シースリーか他の脱毛エステを探す必要があります。

全身脱毛をするのならシースリー。ワキだけ、Vラインだけと部分脱毛を希望するならミュゼと使い分けをするほうがいいかもしれませんね。

ミュゼでも全身脱毛をすることができますが、顔は脱毛部位に入っていません。なのでシースリーになりますね。

どこまで脱毛をしたいのかを決めて脱毛店舗を選ぶ。後は、値段との相談になりそうです。

 

シースリーの特徴とメリット、デメリット

シースリーの特徴はなんといっても全身脱毛ということですよね。

全身脱毛専門なのでどこよりも安く全身脱毛を行うことができます。専門店だからこそ足先から顔まで全身を脱毛してくれるんですよ。

全身脱毛って書いてあっても中には脱毛部位に顔が入っていなかったりします。

顔って重要だと思うんですよね。いつも誰かに見られるところですし、洋服で隠すこともできませんから。

シースリーの最大のメリットは永久保証。業界初となる全身脱毛の永久保証ですよ。

脱毛エステで脱毛した場合は数年後にはまた無駄毛が生えてくるんです。残念ながら永久脱毛ではないですから。

その都度、高額を支払って脱毛をし続けるのってもったいない。それなら永久保証のシースリーでいつまでもつるつるにしておきたいですよね。

その反面デメリットもあります。

店舗の数が少ないということ。都心部にはまだ多い方なんですが地方に行くと少なくなってしまいます。

そうなるとどうしても予約が取りにくくなってしまいます。キャンセル待ちを上手に利用すればそれでも予約をすることが可能ですけどね。

 

ミュゼの特徴とメリット、デメリット

続いてはミュゼの特徴です。

ミュゼはシースリーと違って全身脱毛だけというわけではなりません。コースがたくさんあるので部分的な脱毛をするのには最適です。

そして、料金が安いのも特徴です。

キャンペーンを利用することで数百円で脱毛をすることが可能です。

中には、全身の毛は薄いけど、ワキだけちょっと濃い・・・なんていう人もいます。そのような人は全身脱毛をするよりもワキだけの脱毛をしたほうが確実に安いですし、時間も節約することができます。

また、店舗数が多いのもメリットたいていの地域なら店舗がありますからね。

その反面、予約が取りにくい状況になっているみたいですね。有名で料金も安いので脱毛ならミュゼかな?って思っている人が多いのでしょう。店舗が多くても、お客さんも多ければ予約は取れなくなりますからね。

ミュゼのCMのメイキング映像がありましたよ。

 

 

まとめ

脱毛エステのシースリーとミュゼについてでした。

どちらも一長一短と言ったところだと思います。

部分的に脱毛するのか?それとも全身脱毛したいのか?というのでもどちらがいいのか変わってきます。

そして、通える範囲に店舗があるのか?というのも問題ですね。

シースリーは首都圏には多いですが他の場所では店舗が限られていますから。

スタッフの対応は・・・どちらも当たり外れがあるようです。