ミュゼでデリケートゾーンを脱毛! 回数は何回すればいいの?

「ハイジニーナ(VIO)脱毛」ってどういうこと!?

水着も下着も大胆なデザインに挑戦したい!

しかし悩むのはデリケートゾーンの脱毛。自分で処理しようにも直接目で捉えられない部分もあり、実に難しい部位ですよね。

皮膚が薄く敏感であり、肌荒れや黒ずみなどのトラブルも起こりやすいようです。

デリケートゾーンの脱毛を、「ハイジニーナ(VIO)脱毛」といいます。

「ハイジニーナ」は英語の「hygiene(ハイジーン)」が元となった造語で、「衛生」を意味します。

蒸れたり不衛生になりやすい部位だけに、脱毛することで衛生的でいられることからこう呼ばれています。

ムダ毛による蒸れで起こる生理の際のにおいやかゆみ、ハイジニーナ(VIO)脱毛をすることで、生理時の不快感も緩和されます。

一般的に「ハイジニーナ脱毛」とは、アンダーヘアをすべて脱毛処理することを指します。

 

ミュゼの「ハイジニーナ(VIO)脱毛」とは?

ミュゼの「S.S.C.方式」の脱毛は、痛みが小さい上に、短時間でできます。デリケートゾーンの脱毛にはおススメです。ミュゼではアンダーヘアを残し、自分好みのデザインに整えることもできます。

ハイジニーナ(VIO)脱毛については、パーツを選択した「フリーセレクト美容脱毛コース」と、デリケートゾーンをまとめておトクにお手入れできる「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」があります。

パーツはSパーツとLパーツに分類され、デリケートゾーンのVIOは、Sパーツとなります。

 

【 Sパーツ 】

鼻下、あご、襟足、乳輪まわり、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ひざ、両足の甲と指

【 Lパーツ 】

両ひじ上、両ひじ下、両ひざ上、両ひざ下、胸、おなか、背中(上)、背中(下)、ヒップ

「フリーセレクト美容脱毛コース・Sパーツ」の料金設定には、レギュラープランとデイプランがあります。

レギュラープランは8回合計36,000円(税抜)・2回あたり9,000円、デイプランは8回合計30,000円(税抜)・2回あたり7,500円です。なお、ミュゼのアプリをダウンロードすることで半額となります。

Sパーツは2回からの契約となります。12,000円(税込)以上お支払いの場合は特典として「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料です。

 

「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」は、トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・へそ下・Vライン上・Vラインの7カ所をまとめてお手入れするコースです。

料金はレギュラープラン4回合計72,000円(税抜)・1回あたり18,000円、デイプランは4回合計60,000円(税抜)・1回あたり15,000円です。

なお、ミュゼのアプリをダウンロードすることで半額となります。12,000円(税込)以上お支払いの場合は特典として「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料です。

 

 

ミュゼの「ハイジニーナ(VIO)脱毛」は、何回すればいいの?

ミュゼ公式サイトでは、一般的に4~6回で自己処理が楽になり、8~12回でムダ毛の心配がいらないようになるということが記載されています。しかし、毛の量が多く毛質が濃い部位については、お手入れの回数はさらに必要になると思われます。

よって、VIO脱毛の回数は12回を超えるケースが多いようです。

ミュゼでのお手入れは2~3ヶ月に1回のペースになります。12回こなすには2年~3年かる計算になります。

脱毛が完了するまでには長い期間が必要になります。

デリケートゾーンは早くお手入れを終わらせてしまいたいですよね。思い立ったらすぐ行動に移すのがいいかもしれません。